12630円 アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸(33cm) 角せいろ 手造り (麻ふかし布70×70cm 3枚付き) 日本製 キッチン、日用品、文具 キッチン、台所用品 調理器具 鍋、グリル その他鍋、グリル 12630円 アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸(33cm) 角せいろ 手造り (麻ふかし布70×70cm 3枚付き) 日本製 キッチン、日用品、文具 キッチン、台所用品 調理器具 鍋、グリル その他鍋、グリル laudeka.lt,(麻ふかし布70×70cm,身3段重ね,アラスカヒノキ,3枚付き),手造り,尺一寸(33cm),角セイロ,キッチン、日用品、文具 , キッチン、台所用品 , 調理器具 , 鍋、グリル , その他鍋、グリル,角せいろ,日本製,3段セット,12630円,/beneception190552.html アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸 33cm 日本製 【GINGER掲載商品】 麻ふかし布70×70cm 手造り 3枚付き 角せいろ アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸 33cm 日本製 【GINGER掲載商品】 麻ふかし布70×70cm 手造り 3枚付き 角せいろ laudeka.lt,(麻ふかし布70×70cm,身3段重ね,アラスカヒノキ,3枚付き),手造り,尺一寸(33cm),角セイロ,キッチン、日用品、文具 , キッチン、台所用品 , 調理器具 , 鍋、グリル , その他鍋、グリル,角せいろ,日本製,3段セット,12630円,/beneception190552.html

アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 【最安値挑戦】 身3段重ね 尺一寸 33cm 日本製 GINGER掲載商品 麻ふかし布70×70cm 手造り 3枚付き 角せいろ

アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸(33cm) 角せいろ 手造り (麻ふかし布70×70cm 3枚付き) 日本製

12630円

アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸(33cm) 角せいろ 手造り (麻ふかし布70×70cm 3枚付き) 日本製

形も材質も昔のままを引き継いでいます。
重ねた時にきわめて安定が良いので、大量に蒸すときに適しています。

スマートフォンからご注文の際はパソコン版商品説明もご確認ください。

お支払い方法とお支払い時期について
銀行振込・郵便振替のときはご注文承諾通知後にお振込みお願いいたします。
(※銀行振込・郵便振替の際の振込手数料はご負担くださいませ。)
ご入金確認でき次第発送させていただきます。
※前振込みの場合はご注文承諾通知があった日から7日以内にお振込みお願いいたします。
  それ以降はご注文取り消しになりますのでご了承ください。
  恐縮ですがお振込料はお客様負担になります。
代金引換決済、クレジットカード決済のときは出荷通知後直ちに発送手配致します。
また、メーカー直送商品の場合は前振込かクレジットカード等になり代金引換え決済はご利用できません。
代金引換決済は当店の在庫商品のみになります。予めご了承ください。

領収書は、出荷のご案内後に下記のURLから発行できます。宛名変更も可能です。
https://ys.matomete-ryoshusho.jp/receipt
(ただし、商品代引決済は運送会社の領収書、コンビニ決済はコンビニで発行する領収書が
正式なものになりますので、そちらをご利用くださいませ。)
送料について
お買上額が10,000円以上の時は離島を除いて送料無料です。
ヤマト運輸規定内であれば離島も送料無料になります。
配送先により、次の場合は有料になることがあります。
重量が30kgを超えるとき(重量物)、長さが4m以上のとき(長尺物)荷物の3辺が160cmを
超える(大きさ)のときは見積になります。
また、お届け先が個人宅は有料で法人は無料の商品があります。
都度お見積いたしますのでご了承ください。
送料(お買上額が10,000円未満の時かかります)    (税込)
沖縄 1300円
九州・四国中国 鳥取・島根・岡山・広島・山口・徳島・香川・愛媛・高知・
福岡・佐賀・長崎・熊本・大分・宮崎・鹿児島
700円
関西・中部北陸 富山・石川・福井・岐阜・静岡・愛知・三重・滋賀・京都・
大阪・兵庫・奈良・和歌山
900円
信越・関東・東北 青森・岩手・宮城・秋田・山形・福島・茨城・栃木・群馬・
埼玉・千葉・東京・神奈川・新潟・山梨・長野
1100円
北海道 1600円
○離島の方には申し訳ありませんが、都度お見積りいたします。
○運送業者は商品によって変わります。
 
代金引換手数料 (税込) サインマーク
    ¥0~¥10000まで 330円  
¥10001~¥30000まで 440円
¥30001~¥100000まで 660円
¥100001~ 1100円
○送料が無料の場合でも代金引換決済の場合は手数料がかかります。
○商品により、代金引換ができる場合と、できない場合がありますので、サインマークで表示しています。 

○出荷直前の在庫状況により変更になることがあります。
○判断困難な商品にはマークは表示していません。
重量物の配送についてnbsp;
nbsp;1 商品は車上渡しでの価格になっています。送料軽減のためドライバーは1人でお伺いします。
荷降ろしにつきましては必ずお手伝いが必要になります。
お届け前に運送店より事前連絡させていただきます。
(60kg:2名以上、100kg:3名以上、150kg:4名以上の人員が必要になります)
設置まで含まれている商品はこの限りではありません。
2 道路事情によりトラック(2t~4t)が進入できない場合は、運送店の営業所留めになり、
お客様引取りになります。
3 荷降ろしにあたって、人員や昇降機の配備は有料になります。 何卒ご了承ください。nbsp;
お支払方法について
福岡銀行、楽天銀行(旧イーバンク銀行)、郵便振替、代金引換、クレジットカード、コンビニ決済
※銀行振込・郵便振替の際の振込手数料はご負担くださいませ。
発送までの期間について
クレジットカード決済・代金引換決済の時は、ご注文後1~4日で発送いたします。
銀行振込の時はご入金確認後1~4日で発送いたします。
返品・交換について
商品が届きましたら、すぐに開封し、商品をご確認くださいませ。
不具合や破損、誤発送がございましたら、商品到着から1週間以内に当店にご連絡ください。
お取替えか、返品手続きをとらせていただきます。
原因が弊店に責が認められない場合、またはご連絡が到着後8日以上過ぎた場合は
返品をお受けできません。
また、開封後は良品であってもお受け取りできません。
商品の不具合や破損等の理由以外では基本的に返品はお受けできません。発注の際はご注意ください。
商品によっては商品価格の1~5割の返品手数料を頂く場合がございます。予めご了承くださいませ。
返品の送料等について:お客様の都合による返品は、発送時と返品時の送料はお客様負担になります。
また、返金時の振込手数料はお客様負担になります。
その他、お問合せお見積りはこちらへお願いいたします。 
会社情報について
〒824-0003 福岡県行橋市大橋3-5-3 株式会社瀧商店
メールアドレス:taki@tackey.co.jp  FAX:0930-26-1002
※当ショップはインターネット通販専業のため、常駐の電話対応スタッフはおりません。
 誠に恐れ入りますが、お客様のお問い合わせに確実にお応えするためにもお問い合わせ窓口を
 ご利用いただくかtaki@tackey.co.jpまでメールにてご連絡ください。
 また、会社関係で必要な見積書、請求書、領収証の発行も致しますので、お気軽にお申し出ください。
※第三土曜日、日曜日、祝日は休業です。

アラスカヒノキ 角セイロ 3段セット 身3段重ね 尺一寸(33cm) 角せいろ 手造り (麻ふかし布70×70cm 3枚付き) 日本製

重要なお知らせ:新型コロナウイルス感染症に対する本学の対応

医学類
看護学類
医療科学類
医学学位プログラム(博士)
フロンティア医科学学位プログラム(修士)
公衆衛生学学位プログラム(修士)
看護科学学位プログラム(博士)
看護科学学位プログラム(修士)
国際連携食料健康科学専攻(修士)
生命医科学域
臨床医学域
保健医療学域

トピックス

2021/09/15
本学医学医療系スポーツ医学竹越一博教授が、ラボの研究テーマである遺伝子ドーピング検出法を、サイエンス動画(日本経済新聞社)にて解説しています。
2021/09/09
本学は、JST次世代研究者挑戦的研究プログラム~博士後期課程学生支援プロジェクト~に採択され、優秀な博士後期課程相当の学生に、給付型の支援経費(生活費相当額及び研究費)を支給することとなりました
2021/09/07
11th Summer Research Program 2021が2021年9月21日から30日までオンラインで開催されます。
2021/08/30
臨床検査医学 與那嶺 特別研究員 褐色細胞腫/パラガングリオーマ(PPGL)について日本人を対象にした初めての包括的な研究論文がCancersにアクセプトされました
2021/08/26
睡眠中の脳のリフレッシュ機構を解明
2021/08/23
養殖魚の疾病予防に有効な「食べるワクチン植物」を葉緑体工学で開発
2021/08/03
認知行動神経科学 松本研究室に所属していた惲夢曦さん(生命システム医学専攻卒 2020年9月~10月非常勤研究員)が「時実利彦記念神経科学優秀博士研究賞」を受賞
2021/07/28
悪玉(LDL)コレステロール高値は認知症のリスク
2021/07/28
免疫チェックポイントとそのリガンドの働きは皮膚疾患の炎症反応タイプにより異なる
2021/07/14
医学医療系の堀愛助教が、第94回日本産業衛生学会第6回若手論文賞を受賞
2021/07/08
なぜ胆管は門脈の隣にだけあるのか?
2021/07/06
ゲーリーヤマモト 3インチグラブ 020 ブラック(ソリッド) 111237
2021/07/05
春の全国交通安全運動の実施月における交通死亡数の減少は限定的
2021/07/01
人間総合科学学術院看護科学学位プログラム博士前期課程2年の郭帥さん(指導教員:山海知子教授)が第11回日本循環器病予防学会予防医学賞を、医学類5年の青木鐘子さん(指導教員:山岸良匡教授)がYIA優秀賞を受賞
2021/06/30
酸化ストレスに対抗するタンパク質が微小重力下での筋線維タイプの変化を抑制する
2021/06/30
睡眠前の照明環境が睡眠時の体温とエネルギー代謝に影響を及ぼす
2021/06/28
人工知能は精神科医よりも高精度でメンタルヘルスの状態を判定できる
2021/06/16
コロナ下の時間外救急往診サービスを分析
2021/06/15
歯科医療利用の全国差を分析
2021/06/14
造血幹細胞を体外で増幅し自在な遺伝子導入を可能にする技術を開発
2021/06/04
細胞外マトリクスを介した新しいメカノトランスダクション機構を発見
2021/05/25
マウスの心筋は心筋直接リプログラミングで心臓線維芽細胞から真に再生することを証明
2021/05/24
受験希望者へ 筑波大学大学院 医学学位プログラム研究室リスト(最新版)をアップしました
2021/05/20
造血幹細胞移植の合併症を抑制する抗体を初めて特定
2021/05/06
宇宙空間での骨格筋の衰えは人工重力により抑制される
2021/05/06
ラマン分光法における大動脈瘤の診断マーカースペクトルを同定
2021/04/28
平野有紗助教(医学医療系分子行動生理学、 国際統合睡眠医科学研究機構 櫻井/平野研究室)が、令和3年度科学技術分野の文部科学大臣表彰「若手科学者賞」を受賞しました
2021/04/28
大学院入学試験(2022年4月入学)(一般・社会人)募集要項・出願書類が公開されました
2021/04/26
海外居住者(海外居住日本人を含む)大学院特別選抜入学試験の募集要項・出願書類が公開されました
2021/04/23
血管障害後の新生内膜形成に関わる細胞の役割を解明
2021/04/12
ピロリ菌の持続感染メカニズムを解明
2021/04/12
非アルコール性脂肪肝は運動により体重減少とは関係なく改善する
2021/04/12
メタボ患者の歯周病は運動で改善する
2021/04/08
皮膚筋炎の自己免疫機構を再現するモデルマウスを新規開発
2021/04/05
玉岡 晃 先生の最終講義の模様をアップしました(学内限定)
2021/04/05
澁谷 彰 先生の最終講義の模様をアップしました(学内限定)
2021/04/05
長田 道夫 先生の最終講義の模様をアップしました(学内限定)
2021/04/05
谷中 昭典 先生の最終講義の模様をアップしました(学内限定)
2021/04/02
医学医療系の香川璃奈講師らの研究:人工知能学会インタラクティブ情報アクセスと可視化マイニング研究会 研究会奨励賞を受賞
2021/03/31
ストレス時に血液循環を調節する神経機構を発見
2021/03/24
慢性腎臓病患者への生活食事指導は費用対効果に優れる
2021/03/16
令和2年度医学学位プログラム、生命システム医学専攻、疾患制御医学専攻の優秀論文賞が決定しました
2021/03/15
脳が報酬価値を効果的にモニターする仕組みを解明
2021/03/09
海外向け医学学位プログラムオンライン説明会が開催されます
2021/03/05
長田 道夫 先生の最終講義が3月15日(月)に開催されます
2021/03/02
交通死傷を減らすには交通手段のシフトがカギ
2021/03/01
マウス胎仔の血液を他種のものに置き換えることに成功
2021/02/24
アレルギー性鼻炎の症状・服薬状況を手軽に記録するアプリ公開
2021/02/19
生命システム医学専攻 高橋徹さん(指導教員:医学医療系 櫻井武教授)が第11回(令和2(2020)年度)日本学術振興会 育志賞を受賞しました
2021/02/19
医学医療系・石井俊輔 教授(連携大学院)、医学医療系・村谷匡史 教授らの研究がNature Index Research highlightsで紹介されています
2021/02/19
脳の神経細胞が行う掛け算の仕組みを解明
2021/02/16
血液中のインターロイキン17A過剰は脳のミクログリア活性を低下させる
2021/02/12
体内のマンノース濃度を保つ仕組みを解明
2021/02/09
玉岡 晃 先生の最終講義が3月19日(金)に開催されます
2021/02/09
渋谷 彰 先生の最終講義が3月17日(水)に開催されます
2021/02/09
谷中 昭典 先生の最終講義が3月4日(木)に開催されます
2021/02/08
成人男性を対象とした風疹の定期接種制度の利用率を上げるには?
2021/02/08
脳の神経細胞が行う掛け算の仕組みを解明
2021/01/19
状況に応じて物の価値判断を変化させる脳の仕組みを解明
2021/01/15
医学医療系技術室の乾左徒子技術専門官が令和2年度医学教育等関係業務功労者として表彰されました
2021/01/15
レム睡眠とカタプレキシー:筋脱力を起こす共通の神経回路を発見
2021/01/14
森林浴習慣は労働者のストレス対処力を高める可能性がある
2021/01/07
筋肉の幹細胞が増幅する仕組みを解明
2020/12/24
日中に烏龍茶を飲むと睡眠時の脂肪燃焼が促進される
2020/12/09
動脈硬化発症を制御する転写因子の相互作用を発見
2020/12/07
動物の体の形づくりの新しいメカニズムを解明
2020/12/03
令和3(2021)年度2月期大学院入学試験(2021年4月入学)の出願が開始となりました
2020/12/02
細胞死に陥りつつある角化細胞が皮膚線維化を誘導する
2020/12/01
11月28日開催の医学学位プログラム説明会の動画(新井哲明教授、森川一也教授、田宮菜奈子教授)をアップしました。
2020/11/27
宇宙生命科学研究の国際コンソーシアム設立
2020/11/18
腸内細菌がいなくなると睡眠パターンが乱れる
2020/11/17
博士(医学)と修士(公衆衛生学)のデュアルディグリープログラム2021年度公衆衛生学学位プログラム入学試験情報が公開されました
2020/11/10
令和2年度の筑波大学若手教員奨励賞に、医学医療系から、岩上将夫助教(ヘルスサービスリサーチ)水野聖哉准教授(実験動物学)が採択されました。
2020/11/05
医学医療系 渋谷 和子 准教授らの研究グループの研究がNature INDEX Research Highlightに取り上げられています
2020/10/29
難治性血管炎の新たな疾患感受性遺伝子を同定
2020/10/28
骨髄移植後の副作用である移植片対宿主病において皮膚のランゲルハンス細胞は免疫抑制的に働く
2020/10/27
医学学位プログラム(博士課程) 説明会 令和2年11月28日(土)開催のお知らせ
2020/10/21
正常な呼吸の維持には硫化水素が必須 〜脳内ガスの新たな役割を発見〜
2020/10/21
【学内限定】ヒューマン・ケア科学専攻/パブリックヘルス学位プログラム/公衆衛生学学位プログラム FD講演会「新型コロナ時代の公衆衛生の役割を考える」 11月4日オンライン開催のご案内
2020/10/16
がん免疫療法の副作用である乾癬様皮膚炎の発症メカニズムを解明
2020/10/09
大切な人を介護した経験が「人生会議」に関連する
2020/10/06
末梢性T細胞リンパ腫発症に関与する遺伝子を発見
2020/09/17
2020年日本バイオインフォマティクス学会年会 第9回生命医薬情報学連合大会(IIBMP2020)にて、土屋 貴穂 助教と学群生の田原さんがそれぞれポスター賞を受賞しました
2020/09/17
櫻井 武 教授(国際統合睡眠医科学研究機構)らの研究グループの研究がNature INDEX Research Highlightに取り上げられています
2020/09/15
筑波大学 プレシジョン・メディスン開発研究センターの杉原英志准教授、慶應義塾大学医学部 先端医科学研究所の佐谷秀行教授らの共同研究:悪性リンパ腫が免疫に対する抵抗性を獲得する仕組みを解明
2020/09/09
令和2年度医学医療系科研費セミナーオンライン配信開始のご案内
2020/09/02
2021年4月入学大学院10月期入試(一般入学試験・社会人特別選抜)のWeb出願が開始となりました
2020/08/31
サリドマイドの催眠作用は催奇形性と独立した分子メカニズムをもつ
2020/08/28
医学医療系 循環器内科 家田真樹教授、貞廣威太郎講師らの研究グループ:心筋細胞は柔らかい足場で効率よく誘導される
2020/08/26
坂口 昌徳 准教授(国際統合睡眠医科学研究機構)らの研究グループの研究がNature INDEX Research Highlightに取り上げられています
2020/08/24
エストロゲン受容体βの機能的重要性を解明
2020/08/21
東京工業大学 情報理工学院 情報工学系の関嶋政和准教授を中心とする、同大学 物質・情報卓越教育院の安尾信明特任講師、筑波大学 医学医療系 生命医科学域の吉野龍ノ介助教の研究グループ:新型コロナウイルス複製を阻止する作用メカニズムを解明
2020/08/04
医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野/ヘルスサービス開発研究センターの田宮菜奈子教授、杉山雄大准教授、渡邊多永子元助教(現厚生労働省)らの研究チーム:夫婦は同じ生活習慣病になりやすい
2020/07/29
筑波大学人間総合科学研究科の山下計太・生命システム医学専攻生(浜松医科大学医学部附属病院検査部臨床検査技師長)、医学医療系の川﨑綾助教、土屋尚之教授らの研究グループ:全身性強皮症の発症に関係する遺伝子多型を確認
2020/07/28
医学医療系 正田純一教授らの研究グループ:日本人には非肥満脂肪肝患者が多い
2020/07/21
筑波大学 生存ダイナミクス研究センターの佐田亜衣子助教、柳沢裕美教授らの研究グループ:加齢に伴う皮膚幹細胞の糖鎖変化の解析に成功
2020/07/15
医学学位プログラム(博士課程) 研究室訪問デー開催のお知らせ
2020/07/10
医学医療系 高橋 智教授:日本実験動物学会 安東・田嶋賞を受賞
2020/07/02
筑波大学 大学院生命システム医学専攻4年生 惲夢曦と、医学医療系 松本正幸教授らの研究グループ:ドーパミンニューロンが選択肢を選ぶ脳内指令を出す
2020/07/02
2021年4月入学医学系大学院(10月期・2月期)募集要項・入試日程が公開されました
2020/06/23
医学医療系臨床検査医学 竹越 一博教授:遺伝子ドーピングとその検出法に関する総説が、特集「今知りたい!!」として実験医学(洋土社)7月号に掲載されました
2020/06/23
医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野/ヘルスサービス開発研究センター田宮菜奈子教授、森隆浩准教授、金雪瑩助教らの研究チーム:施設利用と低い自己負担率が高額な介護費と関連する
2020/06/22
医学医療系の武井陽介教授、佐々木哲也助教らの研究グループ:免疫分子が大脳皮質グリア細胞に異常を起こす
2020/06/16
医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野/ヘルスサービス開発研究センターの田宮菜奈子教授、岩上将夫助教、谷口雄大・同大学院博士課程1年らの研究グループ:食物の誤嚥による窒息死は1月1日に最も多い
2020/06/16
医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野の田宮菜奈子教授、小竹理奈・医学類6年生(現研修医)、羽成恭子・大学院医学系専攻博士課程らの研究グループ:介護老人保健施設で看取りをした遺族の満足度は、施設内の多職種連携と関連する
2020/06/15
大学院入学試験(2021年4月入学)の入試日程が公開されました
2020/06/12
医学学位プログラムの紹介動画はこちら
2020/06/12
筑波大学医学医療系/国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)の櫻井武教授、髙橋徹・大学院生(生命システム医学専攻博士課程2年)らの研究グループ:冬眠様状態を誘導する新規神経回路の発見
2020/06/05
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)のディペンドラ・クマール 研究員、坂口 昌徳 准教授らの共同研究チーム:睡眠中の脳の再生能力が記憶を定着させる
2020/06/02

【重要:大学院入学試験の延期について】

2020/05/22
医学医療系の高橋智 教授、山縣邦弘 教授らの共同研究グループ:慢性腎臓病の発症を 抑えるしくみを解明
2020/05/15
筑波大学医学医療系のヘルスサービスリサーチ分野/ヘルスサービス開発研究センターの田宮菜奈子教授らと株式会社GMSSヒューマンラボの安藤裕一博士の共同研究チーム:安全対策の促進が高齢者のスポーツの課題に
2020/05/13
東京大学 秋光教授らと筑波大学 尾崎准教授らの合同研究チーム:コロナウイルスの遺伝情報に秘められた機能を解明
2020/05/08
海外居住者(海外居住日本人を含む)大学院特別選抜入学試験の募集要項・出願書類が公開されました
2020/05/01
筑波大学医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野/ヘルスサービス開発研究センターの田宮菜奈子教授、岩上将夫助教と医学類の鈴木俊輝5年生:高齢者のポリファーマシー(多剤併用)は、通院中の医療機関数と関連する
2020/04/27
筑波大学 生存ダイナミクス研究センター(TARA)の柳沢裕美教授、山城義人助教らの研究グループ:細胞外マトリクスを介した新しいメカノトランスダクション機構を発見
2020/04/24
筑波大学医学医療系皮膚科の沖山奈緒子講師、大阪大学大学院医学系研究科皮膚科学の藤本学教授らの研究グループ:皮疹のない皮膚筋炎の存在を証明
2020/04/24
生存ダイナミクス研究センター(TARA) 太田龍馬 研究員と小林 悟 教授:次世代を生 み出す生殖細胞の品質を保つ仕組みを解明
2020/04/17

緊急事態宣言対象地域の全国拡大に伴う本学の対応について(要請)

2020/04/13
令和2年度 科学技術分野の文部科学大臣表彰を医学医療系研究者らが受賞
2020/04/09
筑波大学附属病院と株式会社おいしい健康が共同制作・WEBで公開「糖尿病患者さんのための1週間あんしん献立」
2020/03/30

新型コロナウイルス感染症に対する本学の対応

2020/03/24
膠原病リウマチアレルギー内科学 住田孝之 教授の最終講義の模様をアップしました
2020/03/16
消化器内科学 兵頭 一之介 教授の最終講義の模様をアップしました
2020/03/16
脳神経外科 松村 明 教授の最終講義の模様をアップしました
2020/03/12
筑波大学 生存ダイナミクス研究センター(TARA) 森田俊平 研究員(研究当時、現 米国ブラウン大学・博士研究員)、太田龍馬 研究員、林 誠 助教および小林 悟教授:生殖細胞が作られる過程で細胞分裂サイクルが停止する機構を解明
2020/03/11
2019年生命システム医学専攻・疾患制御医学専攻の医学優秀論文賞受賞者が発表されました。
2020/03/11
京都産業大学大学院 生命科学研究科 津下英明教授、筑波大学生存ダイナミクス研究センター 岩崎憲治教授らの研究グループ:細菌毒素タンパク質の膜透過機構の一端を解明
2020/03/05
システム神経科学 設楽 宗孝 先生の最終講義の模様をアップしました
2020/03/04
医学医療系・人工知能科学センターの尾崎遼准教授、国立研究開発法人理化学研究所 生命機能科学研究センターの二階堂愛チームリーダーらの研究グループ:見逃されていた細胞ごとのばらつきを可視化するソフトウェアを開発
2020/03/02
医学医療系の千葉滋教授・坂田麻実子准教授らの共同研究グループ:T細胞リンパ腫に他の血液がんの薬剤が有望であることを発見
2020/02/21
臨床医学域 医療科学 二宮治彦 先生の最終講義が3月21日(土)15:00~医学エリア4B棟209講義室において開催されます
2020/02/21
医学物理学 安岡 聖 先生の最終講義の模様をアップしました
2020/02/18
木のぬくもりあふれる寝室で良い眠りを -木材・木質の内装や家具が多い寝室では不眠症の疑いが少ない-
2020/02/14
兵頭 一之介 先生の最終講義が3月12日(木)16:45~臨床講義室Aにおいて開催されます
2020/02/12
人間総合科学研究科 疾患制御医学専攻 松石雄二朗(博士課程3年)、医学医療系 井上貴昭 教授(救急・集中治療医学)、平松祐司 教授(心臓血管外科学)、茨城キリスト教大学 看護学部 櫻本秀明 准教授らの研究グループ:ダウン症患児では鎮静剤ミダゾラムの効果が減弱する
2020/02/12
医学医療系 渋谷和子准教授ら:がんが免疫の攻撃から逃がれる「もう一つの仕組み」の発見
2020/02/07
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)および同 人間総合科学研究科感性認知脳科学専攻の柏木光昭(博士後期課程3年)、林悠准教授らの研究グループ:ノンレム睡眠とレム睡眠のバランスを調節する脳回路と神経ペプチドを同定
2020/02/06
設楽 宗孝 先生の最終講義が3月4日(水)16:45~臨床講義室Aにおいて開催されます
2020/02/06
安岡 聖 先生の最終講義が2月20日(木)17:00~臨床講義室Cにおいて開催されます
2020/02/04
住田 孝之 先生の最終講義が3月19日(木)16:45~臨床講義室Aにおいて開催されます
2020/02/04
松村 明 先生の最終講義が3月11日(水)18:00~臨床講義室Aにおいて開催されます
2020/01/31
医学医療系ヘルスサービスリサーチ分野の田宮菜奈子教授、岩上将夫助教、筑波大学附属病院小児科の城戸崇裕病院助教、東京大学大学院医学系研究科臨床疫学・経済学分野などの共同研究チーム:小児院外心停止の蘇生後治療の成績は、病院の重症小児治療の経験と関連する
2020/01/30
医学医療系 市川政雄教授らの研究グループ:高齢運転者の認知機能検査導入後、高齢交通弱者の死傷が増加
2020/01/28
生存ダイナミクス研究センター(TARA) 深水昭吉教授、医学医療系 山縣邦弘教授らの研究グループ:ヒスタミン受容体アゴニストが心腎連関障害を改善する
2020/01/27
医学医療系 市川政雄教授らの研究グループ:生活道路における最高速度30km/h以下の規制が重傷事故を予防する
2020/01/22
医学医療系 桝正幸教授、玉岡晃教授らの研究グループ:手足の運動制御に関わる神経回路の形成異常と機能障害を発見
2020/01/06
理化学研究所、筑波大学、宇宙航空研究開発機構、東京大学の共同研究グループ:宇宙滞在による免疫機能低下の機構を解明
2019/12/16
令和元年度の筑波大学若手教員奨励賞に、医学医療系から、宮腰昌利准教授(微生物学)下村 治講師(消化器外科学)が採択されました
2019/12/10
筑波大学 生存ダイナミクス研究センター 渋谷彰教授、鍋倉宰助教ら:薬剤性急性肝障害を予防する新しい細胞の働きを発見
2019/12/10
筑波大学 生存ダイナミクス研究センター 渋谷彰教授と医学医療系 金丸和正助教ら:ダニによるアトピー性皮膚炎を抑制する分子の発見
2019/11/25
医学医療系臨床医学域皮膚科の沖山奈緒子講師らの多施設共同研究:皮膚筋炎の皮疹から病態を予測する
2019/11/22
キネシン分子モーターKIF3Bの遺伝子異常は統合失調症の原因となる
2019/11/21
大学院(2020年4月入学)2月期入学試験(一般・社会人)募集要項・出願書類が公開されました
2019/11/19
医学医療系 臨床検査医学 竹越一博教授らの研究グループ:試薬会社のコーニングライフサイエンス アンバサダーに遺伝子ドーピング検出法研究で選ばれました
2019/11/13
筑波大学人間総合科学研究科フロンティア医科学専攻生の横山望さん、医学医療系の川﨑綾助教、土屋尚之教授らの研究グループ:活性酸素産生にかかわる遺伝子の多型が複数の膠原病発症リスクを高める
2019/11/13
医学医療系 西村健准教授、久武幸司教授らの研究グループ:iPS細胞誘導時にレトロウイルスの遺伝子発現を抑制する新しい機構の発見
2019/11/12
筑波大学 国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)の徳山薫平教授、小久保利雄教授らの研究グループ:オレキシン研究から生まれた新しい不眠症治療薬の優位性が明らかになる
2019/11/11
筑波大学 生存ダイナミクス研究センター(TARA)の林 純一名誉教授らの研究グ ループ:老化を誘発する仕組みを解明
2019/11/06
柳沢 正史教授の茨城県民栄誉賞受賞が決定
2019/10/29
柳沢 正史教授が令和元年度文化功労者に選出
2019/10/28
筑波大学 生存ダイナミクス研究センター(TARA)の深水昭吉教授らの研究グループ:受容体間の機能的相互作用による血管収縮機構を解明
2019/10/28
医学医療系 川口敦史准教授、Sangjoon Lee研究員、永田恭介学長らの研究グループ:気道上皮組織でインフルエンザウイルスを感知する病原体センサーのタンパク質を発見
2019/10/21
筑波大学医学医療系 大庭良介准教授と弘前大学人文社会学部 日比野愛子准教授:萌芽的科学技術の創出プロセスを計量学的に解明
2019/10/15
医学医療系 島野仁教授、松坂賢教授、高橋智教授、国立大学法人滋賀医科大学動物生命科学研究センター 依馬正次教授らの研究グループ:肝臓のインスリン感受性を制御する脂質を発見
2019/10/15
筑波大学 プレシジョン・メディスン開発研究センター 向井 淳教授らの研究グループ:クロマチン制御の破綻による統合失調症発症のメカニズム解明
2019/10/08
医学学位プログラム(博士課程)2月期入試(1月実施)にむけた説明会を12月7日(土)午後に開催します。
2019/10/02
医学類新医学専攻6年の海老原賢治さん(指導教員:山岸良匡教授 社会健康医学研究室)が日本循環器学会関東甲信越地方会Student Award最優秀賞受賞
2019/10/02
オレキシンによる体重制御の仕組みを解明
2019/09/25
国際宇宙ステーション・「きぼう」でのマウス飼育 により宇宙滞在が精子受精能力に及ぼす影響を解析
2019/09/19
令和元年度科研費セミナーの模様をアップロードしました
2019/09/10
医学医療系 杉山 文博 教授、高橋 智 教授、小林 悟 教授(生存ダイナミクス研究センター)らの研究がNature INDEX Research Highlightに取り上げられています
2019/09/4
2019年度医学医療系科研費セミナーを開催いたします
2019/08/26
医学医療系ポスター発表会開催中です(~8月30日正午まで)
2019/08/1
医学医療系 家田真樹教授、野上昭彦教授、吉田健太郎准教授と株式会社日立製作所の共同研究:不整脈の発生部位を高い精度で特定
2019/08/1
第10回Summer Research Program in Tsukubaを開催しました
2019/07/25
医学医療系 川西邦夫助教らの研究グループ:進化の過程で失われた遺伝子がヒトに動脈硬化をもたらす
2019/07/22
2020年度10月入学 大学推薦による国費外国人留学生(大学院正規生)特別枠募集の募集要項と出願書類を公開しました
2019/07/18
医学医療系 松本功准教授、住田孝之教授、蔵田泉助教らの研究グループ:関節リウマチを誘発するT細胞及びその病態制御メカニズムを発見
2019/07/18
医学医療系の野口恵美子教授らの国内多施設共同研究グループ:小麦に対するアレルギーへのなりやすさ・なりにくさに関わる遺伝子を特定
2019/06/28
医学医療系のヘルスサービスリサーチ分野/ヘルスサービス開発研究センターと耳鼻咽喉科、国立大学法人筑波技術大学の共同研究チーム:高齢者における難聴は外出活動制限・心理的苦痛・もの忘れと関連する
2019/06/06
医学医療系 熊谷義人教授、秋山雅博助教らの研究グループ:親電子物質の毒性を抑制する鍵分子を特定
2019/05/31
筑波大学生存ダイナミクス研究センター(TARA) 渋谷 彰教授、医学医療系 小田 ちぐさ助教らの研究グループ:細胞が自らアレルギーの発症を抑える仕組みを発見
2019/05/27
医学医療系 救急・集中治療医学 井上貴昭教授、心臓血管外科学 平松祐司教授らの研究グループ:物事をネガティブに考えるタイプの人は、心臓外科術後のせん妄・昏睡期間が長引く
2019/05/27
医学医療系 松本正幸 教授らの研究がNature INDEX Research Highlightに取り上げられています
2019/05/27
医学医療系 呼吸器内科 Sherpa Mingma 先生が米国胸部疾患学会にてInternational Trainee Scholarship Award を受賞しました
2019/05/27
医学医療系 呼吸器内科 中嶋真之 先生が米国胸部疾患学会にてAPSR/ISRD Travel Awardを受賞しました
2019/05/21
筑波大学 生存ダイナミクス研究研究センター(TARA)浅岡美穂研究員および小林悟教授ら:生殖細胞が作られる過程では、体を作る細胞の生成が抑制される
2019/05/21
筑波大学生存ダイナミクス研究センター(TARA) 岩崎憲治教授、宮崎直幸助教、ヤギェウォ大学 Jonathan G. Heddle教授らの研究グループ:丈夫かつ開閉可能なタンパク質ケージを開発
2019/05/09
医学医療系 山田朋子助教らの研究グループ:小脳における学習・記憶形成メカニズムを発見
2019/05/07
生命システム医学専攻(博士課程)および疾患制御医学専攻(博士課程)の第2回オープンキャンパスを6月15日(土)に開催します。
2019/04/26
海外居住者(海外居住日本人を含む)大学院特別選抜入学試験の募集要項・出願書類が公開されました
2019/04/08
医学医療系 設楽宗孝教授・瀬戸川剛助教らの研究グループ:より良い選択肢を選ぶための脳内機序を解明
2019/04/02
陽子線医学利用研究センター 教授 坪井康次 先生の最終講義の模様をアップしました
2019/04/01
平成30年度医学教育等関係業務功労者として、本学医学医療系技術室の秋山佳代技術専門官が文部科学大臣から表彰を受けました
2019/04/01
平成31年3月27日「茨城県・日立市女性のヘルスケア地域医療学寄附研究部門」に関する協定締結式を開催
2019/03/27
医学医療系 竹越一博教授らの研究グループ:褐色細胞腫の新規診断法「血中遊離メタネフリン測定」の臨床での測定が可能に
2019/03/26
神栖地域医療教育センター 家城 隆次 教授の最終講義の模様をアップしました
2019/03/26
取手地域臨床教育ステーション 福田 潔 教授の最終講義の模様をアップしました
2019/03/26
医学医療系(ヘルスサービス開発研究センター兼任) 山岸良匡准教授らの研究グループ:日本人一般集団における血圧と循環器疾患死亡の関係
2019/03/25
生命医科学域 平成31年度公開講演会のご案内
2019/03/13
医学医療系 山海知子教授が茨城県保健福祉部長賞を受賞しました
2019/03/12
3月19日(火)18:30から 福田 潔先生及び家城 隆次先生の最終講義が開催されます
2019/03/12
難波菜摘さん(医療科学類4年、分子遺伝疫学研究室配属)学生表彰(学長表彰)決定
2019/03/11
筑波大学ヘルスサービス開発研究センター 森隆浩准教授(東千葉メディカルセンターとのクロスアポイントメント)、田宮菜奈子センター長/教授ら:高齢者における複数の慢性疾患併存の社会的影響
2019/03/05
国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)の本多隆利研究員、船戸弘正客員教授、柳沢正史機構長/教授らの研究グループの研究がNature INDEXに取り上げられています。
2019/03/05
医学医療系および生命科学動物資源センターの久野朗広助教、水野聖哉准教授、高橋智教授の研究グループ:ノックアウトマウス作製デザインが全自動でできるウェブツール”KOnezumi”を開発
2019/02/22
生命システム医学専攻(博士課程)および疾患制御医学専攻(博士課程)の第1回オープンキャンパスを4月20日(土)午後に開催します。
2019/02/21
医学医療系 家田真樹教授の研究グループ:心筋細胞の新たな再生法を発見
2019/02/21
2018年生命システム医学専攻・疾患制御医学専攻(博士課程)大学院生の優秀論文表彰者が決定しました。
2019/02/20
国立研究開発法人物質・材料研究機構と筑波大学医学医療系の研究グループ:肺手術用接着剤を開発
2019/02/15
医学医療系 川﨑綾助教、土屋尚之教授らの研究グループ:難治性血管炎における間質性肺疾患合併リスクと遺伝子多型との関連を同定
2019/02/13
医学医療系 竹越一博教授らの研究グループ:遺伝子ドーピングの検出法に関する記事が読売新聞に掲載されました
2019/02/13
医学医療系 西村健准教授、久武幸司教授らの研究グループ:iPS 細胞の品質管理を迅速かつ簡便に行える顕微鏡システムを開発
2019/02/12
医学医療系 野口雅之教授、柴綾助教らの研究グループ:既存薬再開発による肺腺癌の新規治療戦略
2019/01/22
坪井康次 先生(陽子線医学利用研究センター 教授)の最終講義が2月28日(木)に開催されます
2019/01/17
カハラジャパン 100mm ミラーパワーハンドル ハンドルノブカラー:マーブル ABUアンバサダー用
2018/12/20
柳沢正史教授が第23回慶應医学賞を受賞
2018/11/30
医学医療系 浜野淳講師らの研究グループ:進行がん患者の生命予後推定法を開発
2018/11/26
大学院(平成31年度4月入学)2月期入学試験(一般・社会人)募集要項・出願書類が公開されました
2018/11/09
筑波大学 医学医療系 松本正幸教授、京都大学 霊長類研究所 小笠原宇弥大学院生(筑波大学特別研究学生)と高田昌彦教授ら:不適切な行動を抑制する脳のメカニズムを発見
2018/11/05
医療科学類4年の難波菜摘さん(分子遺伝疫学研究室)が第5回JCRベーシックリサーチカンファレンスにおいて優秀演題賞を受賞しました。
2018/11/01
2019年度10月入学 大学推薦による国費外国人留学生(大学院正規生)特別枠募集※博士課程の追加募集の募集要項および出願書類を公開しました
2018/10/30
国際統合睡眠医科学研究機構のZhiqiang Wang研究員、Qinghua Liu教授、船戸弘正客員教授、柳沢正史機構長/教授らの研究グループの研究がNature INDEX ResearchHighlightとして紹介されています。
2018/10/30
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)の斉藤毅助教、ムスタファ・コルクタタ(大学院生)、長瀬博教授、ミハエル・ラザルス准教授らの研究グループ:睡眠誘発物質アデノシンのシグナル伝達経路への新アプローチ
2018/10/20
古川宏准教授、岡笑美研究員、土屋尚之教授(分子遺伝疫学研究室、生命システム医学専攻、フロンティア医科学専攻)が共著者として貢献した、関節リウマチにおける間質性肺疾患とMUC5Bプロモータ多型の関連を示した国際共同研究がN Engl J Medのオンライン版に掲載されました。
2018/10/16
国立がん研究センター 社会と健康研究センター 井上真奈美部長と筑波大学医学医療系 山岸良匡准教授らの研究グループ:魚をほとんど食べない人で大動脈疾患死亡が約2倍に増加することを世界で初めて明らかにしました
2018/10/03
生命システム医学専攻・疾患制御医学専攻(博士課程)2月期入試にむけた説明会を12月1日(土)午後に開催します。
2018/10/01
医学医療系 濱田理人助教、Kaushalya Kulathunga(ヒューマンバイオロジープログラ ム博士課程)、三輪佳宏講師、高橋智教授、Bonn 大学 Bernd K. Fleischmann 教授の研究グループ:マウスの動脈硬化病変部を体外から生きたまま観察する技術を開発
2018/10/01
医学医療系 加藤光保教授、沖田結花里助教らの研究グループ:新しい乳がん幹細胞指標を発見
2018/09/26
筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS) 柳沢正史機構長/教授らの研究グループ:1日の睡眠時間と睡眠要求量(眠気)をコントロールする上で欠かせない単一遺伝子の単一アミノ酸を同定
2018/09/20
平成30年度科研費セミナーの模様をアップロードしました
2018/09/13
柳沢 正史教授の第23回慶應医学賞受賞が決定
2018/08/31
医学医療系 吉本尚准教授らの研究グループ:飲食店における飲み放題に関する横断的調査
2018/08/29
ダイバーシティセミナー:外国人女性研究者に優しいお産&子育て支援
2018/08/22
医学医療系 家田真樹教授(循環器内科) らの研究グループ:新たな心筋作製技術を可能とする遺伝子を発見
2018/08/22
筑波大学ヘルスサービス開発研究センター 田宮菜奈子センター長/教授、Boyoung Jeon客員研究員らの共同研究:介護施設入所者の急性期病院への入院状況調査
2018/08/16
筑波大学生存ダイナミクス研究センター(TARA)の柳沢裕美教授、山城義人助教、医学医療系心臓血管外科学・平松祐司教授らの研究グループ:大動脈瘤形成に関与するメカノトランスダクション機構を解明
2018/08/08
第9回Summer Research Program in Tsukubaを開催しました
2018/08/01
イベントのご案内:9/4ロビン・リム氏来日講演(東京キャンパス)
2018/07/31
高橋智教授のJAXA「きぼう」の研究テーマが、ISS R&D Conference において、"2018 ISS Award for Compelling Results"を受賞しました
2018/07/23
2019年度10月入学 大学推薦による国費外国人留学生(大学院正規生)特別枠募集の募集要項および出願書類を公開しました
2018/07/18
国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)櫻井武教授らの研究グループ:睡眠と覚醒を制御する神経回路を解明
2018/07/17
医学医療系の藤本学教授、藤澤康弘准教授らの共同研究グループ:皮膚腫瘍の良悪性を判定する人工知能診断補助システムを開発
2018/07/06
国際統合睡眠医科学研究機構の藤山知之研究員、柳沢正史教授、船戸弘正客員教授らの研究グループ:脳の性別を決定する新たなメカニズムを発見
2018/06/26
医学医療系高橋智教授らの共同研究グループ:転写因子MAFB変異によるデュアン眼球後退症候群(DRS)と巣状糸球体硬化症(FSGS)合併の分子機序を解明
2018/06/20
国際統合睡眠医科学研究機構 本城咲季子助教:覚醒を制御する新たな脳部位を発見
2018/06/14
【メール便可】一心 スーパーDXハッカー SD-119 4953780031190 [ハッカー シノー]
2018/06/08
筑波大学Health Service Researchと筑波大学小児科との共同研究成果報告:超・準超重症心身障害児の医療利用状況に関する実態調査
2018/06/04
柳沢正史教授らが率いる国際的な研究グループ 捕食者の臭いを感知し、本能的な恐怖を惹起する新規臭いセンサーを発見
2018/05/18
平成30年度看護学類Faculty Developmentセミナー開催のご案内
2018/05/02
大学院平成31(2019)年度4月入学の8月期入学試験(一般・社会人)募集要項・出願書類の日本語版が公開されました
2018/04/27
海外居住者(海外居住日本人を含む)大学院特別選抜入学試験 出願期間・出願書類が公開されました
2018/04/24
矢作直也准教授と近藤正英教授らの共同研究チーム:薬局での指先HbA1cチェックの優れた医療経済性を報告
2018/04/24
生命システム医学専攻(博士課程)および疾患制御医学専攻(博士課程)の第2回オープンキャンパスを6月23日(土)午後に開催します。
2018/04/20
矢作直也准教授 第21回日本臨床分子医学会学会賞受賞
2018/04/16
松本功准教授、住田孝之教授らの研究グループ:関節リウマチの診断と治療経過の把握を可能にし得るバイオマーカーを発見
2018/04/06
Edinburgh-Tsukuba Symposium “Stem Cells and Regenerative Medicine”のご案内
2018/04/01
加藤 光保教授が医学医療系長に就任しました
2018/03/26
大学院博士課程(生命システム医学専攻)に2017年度からスタートした「基礎研究医養成活性化プログラム“病理専門医資格を担保した基礎研究医養成プログラム”」のホームページができました
2018/03/16
竹越一博教授の遺伝子ドーピングに関する研究がニュートンの取材記事として発刊されました
2018/03/15
生命システム医学専攻(博士課程)および疾患制御医学専攻(博士課程)の第1回オープンキャンパスを4月21日(土)午後に開催します。
2018/03/12
第33回日本国際保健医療学会東日本地方会 開催のお知らせ
2018/02/26
看護学類特別セミナーのご案内
2018/02/21
2017年生命システム医学専攻・疾患制御医学専攻(博士課程)大学院生の優秀論文表彰者が決定しました。
2018/02/09
大河内信弘 先生(消化器外科・臓器移植外科教授)最終講義の模様をアップしました
2018/02/02
開始時間変更のお知らせ:大河内信弘 先生(消化器外科・臓器移植外科教授)2月6日最終講義
2018/01/29
看護研究者セミナーシリーズ2018
2018/01/05
柳沢正史教授の朝日賞受賞が決定: オレキシンの発見と睡眠・覚醒に関する研究
2017/12/27
柳沢正史教授、船戸弘正客員教授がベルツ賞を受賞
2017/12/27
からだの死細胞を取り除く仕組みの解明
2017/12/27
過剰な恐怖を和らげるしくみ ~オレキシンによる新たな恐怖調節経路を発見、PTSD治療に光明~
2017/11/28
医学医療系研究活動アーカイブが更新されました
2017/11/28
医学医療系研究トピックスが公開されました
2017/11/27
2018年度10月入学 大学推薦による国費外国人留学生(大学院正規生)特別枠募集
- 高度医療エキスパート育成のためのトランスボーダープログラム-
2017/11/24
大河内信弘 先生(消化器外科・臓器移植外科教授)の最終講義が2月6日(火)に開催されます
2017/11/21
1・2月期大学院入試募集要項がアップされました[生命システム医学専攻(博士課程)、疾患制御医学専攻(博士課程)、フロンティア医科学専攻(修士課程)、看護科学専攻(修士・博士)]
2017/11/15
生命システム医学専攻(博士課程)1・2月期入試にむけた説明会を、12月2日(土)午後に開催します。
2017/11/02
神経回路を正しく形成するための新たな仕組みを解明 ~ヘパラン硫酸糖鎖の脱硫酸化による制御~
2017/10/18
公開講座 "Love Makes A Family" のご案内
2017/10/18
パネルディスカッション「学ぼう!海外の緩和ケア事情」のご案内
2017/09/12
平成29年度科研費セミナーの模様をアップロードしました
2017/09/05
生命医科学域特別講演会を10月16日に開催します
2017/08/29
医学系専攻「病理専門医資格を担保した基礎研究医育成」が大学改革推進等補助金「基礎研究医養成活性化プログラム」に採択
2017/08/25
第8回Summer Research Program in Tsukubaを開催しました
2017/07/11
ヘルスサービス開発研究センターが開所しました
2017/07/11
矢作直也准教授(内分泌代謝・糖尿病内科)が第12回日本動脈硬化学会 五島雄一郎賞を受賞しました
2017/06/30
国立ハンセン病資料館の入館40万人目に本学医学類4年生
2017/06/26
第44回日本毒性学会学術年会(年会長:熊谷嘉人教授)が開催されます
2017/06/23
TGSW2017 Student Presentations Sessionの演題を募集します
2017/06/22
医学医療系トランスボーダー医学研究センターの国際シンポジウムを開催しました
2017/06/16
生命医科学域の内田和彦先生が展開する筑波大学発ベンチャー企業であるMCBIがめぶきビジネスアワードを受賞しました
2017/06/12
土屋尚之教授(分子遺伝疫学研究室)が平成29年度ノバルティス・リウマチ医学賞を受賞しました
2017/06/09
5th International Conference on Global Agingの演題を募集します
2017/05/16
ナルコレプシーの病因治療効果を確認 ~目覚めを制御する低分子医薬の新たな効果~
2017/05/16
松本功准教授(内科)が日本リウマチ学会学会賞を受賞しました(受賞日:2017.04.20)
2017/05/10
脂肪酸のバランスの異常が糖尿病を引き起こす
2017/05/01
大学院平成30(2018)年度4月入学の8月期入学試験(一般・社会人)について、募集要項・出願書類の日本語版が公開されました
2017/04/28
生命システム医学専攻(博士課程)および疾患制御医学専攻(博士課程)のオープンキャンパスを6月24日(土)午後に開催します
2017/04/07
フロンティア医科学専攻(修士課程)オープンキャンパスを4月22日、6月24日に開催します
2017/02/28
2016年度医学系専攻表彰者(大学院生)が決まりました
2017/02/21
大久保一郎 教授(社会医学系(保健医療政策学・医療経済学))最終講義のビデオをアップしました
2017/02/20
大西宇宙飛行士・国際宇宙ステーション 長期滞在ミッション報告会に 高橋 智教授が登壇
2017/02/14
太刀川弘和准教授・保健管理センター所長と石井映美助教が第38回全国大学メンタルヘルス学会 岡庭賞を受賞
2017/02/07
公開シンポジウム「放射線健康リスク科学分野を支えるメディカルスタッフ」の開催
2017/02/03
第3回 つくばロボットスーツHALシンポジウムを2月14日に開催します
2017/01/13
第13回日本学術振興会賞に松本正幸教授が選出
2017/01/11
大久保一郎教授(社会医学系(保健医療政策学・医療経済学))の最終講義が2月17日(金)に開催されます
2016/12/19
須磨崎亮教授(臨床医学域 小児科学)最終講義のビデオをアップしました
2016/12/08
須磨崎亮教授(臨床医学域 小児科学)の最終講義が12月15日(木)に開催されます
2016/11/30
1・2月期大学院入試の募集要項(WEB版)がホームページにアップされました
2016/11/10
山岸良匡准教授(分子遺伝疫学・社会健康医学)が日本医師会医学研究奨励賞を受賞
2016/10/04
脳卒中後の歩行能力回復を目的とする「医療用HAL®単脚モデル」の医師主導治験を開始 ~医療機器承認とサイバニック治療の拡大に向けて~
2016/09/30
文部科学省GP「課題解決型高度医療人材養成プログラム」に採択されました
2016/09/15
平成28年度科研費セミナーの模様をアップロードしました
2016/08/24
食事状況に応じた脂肪合成のON・OFF機構の発見 ~脂質異常症治療へ一歩前進~
2016/07/05
2017年度10月入学 大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)特別枠募集
2016/06/16
TSUKUBA FUTUREで森田展彰准教授(保健医療学域)の研究が紹介されています
2016/06/16
生命科学動物資源センターの水野聖哉助教・高橋智教授らが3'非翻訳領域の欠失によりPD-L1遺伝子の発現異常が生じることを解明
2016/06/14
6月18日の生命システム医学専攻・疾患制御医学専攻オープンキャンパス参加研究室リストを掲載しました
2016/06/02
平成28年度筑波大学人間総合科学研究科看護科学専攻セミナーを開催いたします
2016/06/02
平成28年度特別講演「理論の看護実践への活用」を開催いたします
2016/05/31
国際テニュアトラック教員の錦井助教がギリアド・サイエンシズ社のフェローシップを受賞
2016/05/13
生命システム医学専攻(博士課程)および疾患制御医学専攻(博士課程)のオープンキャンパスを6月18日(土)午後に開催します
2016/05/02
第7回 Summer Research Program in Tsukuba を開催します
2016/04/26
医療シーズに関する調査協力・登録のお願い
2016/03/16
大学院8月期入試の日程公開
2016/03/16
フロンティア医科学専攻オープン・キャンパス(入試説明会)4月23日・6月18日開催
2016/03/14
八神健一教授(生命医科学域)、江守陽子教授(保健医療学域)の最終講義のビデオをアップしました
2016/03/14
保健医療学域FD「観察研究のための系統的レビューの概要」のビデオをアップしました
2016/03/08
2015年度医学系専攻表彰者(大学院生)が決まりました
2016/03/07
大鹿哲郎教授、佐藤明准教授、山海知子准教授、澁谷和子准教授、高橋智教授がSS教員として認定されました
2016/02/11
小田ちぐさ助教、渋谷彰教授(生命領域学際研究センター、生命医科学域、生命システム医学専攻、フロンティア医科学専攻)らが、腸管、皮膚、気管などの粘膜の死細胞が、粘膜組織の免疫細胞を刺激して、炎症性腸疾患、アトピー性皮膚炎、喘息の発症を促進することを発見
2016/01/28
水野聖哉助教(生命科学動物資源センター)らがゲノム編集技術CRISPR/Cas9法を用いてT細胞特異的なGATA-3エンハンサーを同定
2016/01/27
早田匡芳准教授(生命医科学域・生体シグナル制御学)が第21回日本軟骨代謝学会賞を受賞しました
2016/01/25
江守陽子教授(保健医療学域、看護科学専攻、母性看護学・助産学)の最終講義が3月4日(金)に開催されます
2016/01/22
坂口昌徳准教授ら(国際統合睡眠医科学研究機構[WPI-IIIS])が、PTSDモデルマウスにおいて、トラウマ直後に記憶の汎化を引き起こしやすい時間帯が存在することを発見
2016/01/21
トゥレット障害の発症メカニズム解明に新展開 -松本正幸教授(生命医科学域・生命システム医学専攻・感性認知脳科学専攻・フロンティア医科学専攻、認知行動神経科学研究室)らが音声チック症状を呈する霊長類モデルを開発-
2016/01/08
2月3日に日本医療研究開発機構(AMED)講演会を開催いたします
2016/01/05
八神健一教授(生命科学動物資源センター、生命医科学域、生命システム医学専攻)の最終講義が3月3日(木)に開催されます
2016/01/04
【テレビ放映のお知らせ /Information on broadcasting】武川 寛樹教授(臨床医学域歯科・口腔外科学、疾患制御医学専攻顎口腔外科学)が1/12、1/19にTV出演します
2015/12/25
医学医療系学術委員会では、医学医療系より2014年に発表された論文業績集を作成し、ホームページ公開しました。全文と、各域別、リサーチユニット・リサーチグループのみの分冊版があります
2015/12/22
【テレビ放映のお知らせ/Information on broadcasting】国際統合睡眠医科学研究機構 裏出良博教授が12月27日「夢の扉+」に出演
2015/12/15
筑波大学附属病院の蛯原紀枝臨床検査技師が、平成27年度医学教育等関係業務功労者として、文部科学大臣から表彰を受けました
2015/12/03
筑波大学医学インターナショナル・オフィス「チャリティークリスマスパーティ2015年」12月24日開催
2015/12/02
「Appropriate Technology(適正技術教育)」最終公開発表会が12月13日に開催されます(参加申込み締め切り12/10)
2015/11/27
武井陽介教授(生命医科学域 解剖学・神経科学)らが、脳で記憶を支える『受容体輸送の脱線防止機構』を解明
2015/11/20
2月期大学院入試の募集要項(WEB版)がホームページにアップされました
2015/11/06
長瀬博教授、柳沢正史機構長・教授(WPI-IIIS)らが、目覚めを制御する低分子医薬を発見 ~ 睡眠疾患の治療に大きな一歩 ~
2015/11/04
小林麻己人講師(生命医科学域、生命システム医学専攻、フロンティア医科学専攻 分子発生生物学)らが、血球をつくるしくみを解明 ~ヘマンジオブラストではたらくエピジェネティクス制御~
2015/10/29
2016年2月入試に向けて、フロンティア医科学専攻オープンキャンパス・進学相談会 を12月12日に開催します
2015/10/29
わが国初の慢性E型肝炎の症例を確認 ~消化器外科・臓器移植外科グループが肝移植患者に対する全国スクリーニング調査の成果を報告~
2015/10/23
柳沢裕美教授、山城義人助教(生命領域学際研究センター、生命システム医学専攻、フロンティア医科学専攻)らが大動脈瘤形成に関与するシグナル伝達経路を解明
2015/10/23
林悠助教(WPI-IIIS)と糸原重美チームリーダー(理化学研究所)らの共同研究グループがレム睡眠の意義を科学的に証明
2015/10/16
川合隆嗣研究員、松本正幸教授(生命医科学域・生命システム医学専攻・感性認知脳科学専攻・フロンティア医科学専攻、認知行動神経科学研究室)らが、関西学院大学、京都大学との共同研究により、負の経験から学ぶ脳のメカニズムを発見 ~嫌なことを避ける学習のために2つの脳領域が役割を分担~
2015/10/14
渋谷彰教授(生命医科学域、生命システム医学専攻、フロンティア医科学専攻、生命領域学際研究センター、免疫制御医学分野)がつくば賞を受賞しました
2015/10/14
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会を10月31日に開催します
2015/10/11
TGSW2015(9/28-9/30)に1,200名以上が参加
2015/10/07
【テレビ放映のお知らせ】WPI-IIIS機構長 柳沢 正史教授が10月11日「サイエンスZERO」に出演
2015/10/01
福田慎一講師(臨床医学域・疾患制御医学専攻眼科学)が日本医師会医学研究奨励賞を受賞
2015/10/01
2016年度10月入学 大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)特別枠募集~願書提出期限11月4日(必着)
2015/09/21
松本正幸教授(生命医科学域・生命システム医学専攻・感性認知脳科学専攻・フロンティア医科学専攻、認知行動神経科学研究室)らが、霊長類の脳神経回路を光で操作する手法の開発に成功
2015/09/04
涌水理恵准教授(保健医療学域、看護科学専攻)の研究が筑波大学ホームページTSUKUBA FUTUREで紹介されています
2015/09/02
【インターネット放映のお知らせ 】9月8日、本学・国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)の柳沢正史機構長および主任研究員らが出演します
2015/09/02
筑波大学と国立台湾大学のサマープログラムを通じた相互学生交流
2015/08/26
本宮綱記助教(生命医科学域・生命システム医学専攻・フロンティア医科学専攻生理化学)らが、血管内皮細胞に発現する低分子量G蛋白質Arf6が腫瘍血管新生において重要な役割をはたすことを解明
2015/08/19
春日地区に高細精医療イノベーション棟が竣工
2015/07/27
武川寛樹教授(臨床医学域歯科・口腔外科、疾患制御医学専攻、フロンティア医科学専攻)が7月28日にTV出演します
2015/07/17
大河内信弘教授、大城幸雄講師(臨床医学域、疾患制御医学専攻、フロンティア医科学専攻)らが、安価で内部構造が見やすい臓器立体模型を3Dプリンターで作製する手法を共同開発しました
2015/07/17
Tsukuba Global Science Weekが9月28日から30日まで開催されます
2015/07/07
村谷匡史准教授(生命医科学域)の研究が筑波大学ホームページTSUKUBA FUTUREで紹介されています
2015/06/28
田宮菜奈子教授(保健医療学域、ヒューマン・ケア科学専攻、フロンティア医科学専攻)らがビッグデータを活用した地域包括ケア推進のための研究プロジェクトを開始
2015/06/28
内田和彦准教授(生命医科学域、生命システム医学専攻、フロンティア医科学専攻)らの研究グループが認知機能低下のバイオマーカーを報告
2015/06/24
太刀川弘和准教授(精神医学)が第111回日本精神神経学会学術総会において優秀発表賞を受賞しました。
2015/06/19
「つくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)開設記念講演会」を7月6日(月)開催いたします。お申し込みはこちらまで。
2015/06/13
Ignatochkina Anna Vladimirovnaさんと及川総香さん(フロンティア医科学専攻1年)が14th International Joint Mini-Symposium on Molecular and Cell Biology between KU-NTU-UTにおいてOutstanding Awardを受賞しました
2015/06/05
坂田麻実子准教授(臨床医学域・疾患制御医学専攻 血液内科)が「資生堂 女性研究者サイエンスグラント」を受賞しました
2015/06/01
附属病院につくば臨床医学研究開発機構(T-CReDO)が発足しました
2015/05/27
チェーンスリング 1本吊りセット TA1-BKL 8-1.5m 2.0t(2000kg) マーテック MARTEC
2015/05/27
志田隆史さん(疾患制御医学専攻分子スポーツ医学、正田純一教授指導)の演題が第16回日本超音波医学学会奨励賞に選ばれました
2015/05/25
フロンティア医科学専攻第1回オープンキャンパスの動画(研究室プレビューほか)を公開しました
2015/05/25
第6回 Summer Research Program in Tsukuba を開催します(7/21-7/31)
2015/05/22
ヒューマンバイオロジー学位プログラム2015年8月期入試(平成28年4月入学者対象)募集要項を公開しました
2015/05/22
6月10日(水)ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会を開催します
2015/05/12
6月20日(土)にフロンティア医科学専攻第2回オープンキャンパスが開催されます
2015/04/30
大学院入試募集要項(8月期)WEB版(2015年4月入学)が公開されました。
2015/04/30
2015年10月入学特別選抜(留学生等)の出願期間が始まりました【2015年5月20日締切】
2015/04/28
土屋尚之教授(分子遺伝疫学・社会健康医学)が平成27年度日本リウマチ学会賞を受賞しました
2015/04/28
国際統合睡眠医科学研究機構 林悠助教の研究が筑波大学ホームページTSUKUBA FUTUREで紹介されています
2015/04/06
正田純一教授(臨床医学域)らが、運動が非アルコール性脂肪性肝障害の肝病態を体重減少とは独立に改善させることを報告
2015/04/01
フロンティア医科学専攻(修士課程)ホームページをリニューアルしました
2015/04/01
原 晃教授が医学医療系長に就任しました
2015/03/27
サーバ更新のため、webページの運用を一時停止します。
日時:3月27日(金) 夕方17時頃 ~ 3月30日(月) 朝方8時頃まで
2015/03/25
大塚盛男教授の最終講義のビデオをアップしました
2015/03/24
吉川裕之教授と岡村直道教授の最終講義のビデオをアップしました
2015/03/24
坂田麻実子准教授(臨床医学域血液内科)が筑波大学ホームページTSUKUBA FUTUREで紹介されています
2015/03/10
国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)柳沢正史機構長らが、マウス脳内に体内時計を調節するペースメーカー細胞が存在することを証明
2015/03/05
2014年度医学系専攻表彰者(大学院生)が決まりました
2015/03/04
2014年度海外活動発表会(医学医療系、ヒューマンバイオロジー学位プログラム)3/27開催
2015/02/25
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会~4月20日(月)開催
2015/02/14
小林洋子さん、田宮菜奈子教授(ヒューマン・ケア科学専攻)らが聴覚障害のある女性の婚姻、喫煙、精神的健康について実態分析
2015/02/05
岡村直道教授(生化学(生殖生化学))、大塚盛男教授(内科学(呼吸器)、保健管理センター)、吉川裕之教授(産婦人科学)の最終講義の演題が決定しました。
2015/01/26
山下計太さん(生命システム医学専攻)が「NPO法人 つくば臨床検査教育・研究センター 平成26年度研究支援助成金」の対象者として採択
2015/01/21
大庭良介准教授、坂田麻実子准教授、櫻井英幸教授、Brian Purdue准教授がSS教員として認定
2014/12/24
森 祐太郎 氏(陽子線医学利用研究センター)が「日本放射線技術学会 第61回関東部会研究発表大会」新人賞受賞
2014/12/23
孫 略さん(疾患制御医学専攻)、伊東一也さん(フロンティア医科学専攻)が酸化ストレス学会関東支部会にて優秀演題賞受賞
2014/12/17
「アジアがん看護大学院生交流ワークショップ」 1/31開催
2014/12/08
荒井勝三調理師長及び菅江則子技術専門官が医学教育等関係業務功労者として文部科学大臣表彰を受けました
2014/12/08
中田由夫准教授(JA茨城県厚生連臨床研究地域イノベーション学寄附講座)らが、6ヵ月間の集団型減量支援の有効性は2年間で消失することを報告しました
2014/11/21
【テレビ放映のお知らせ】11月23日(日)の「ガリレオX」(BSフジ)に国際統合睡眠医科学研究機構(WPI-IIIS)の長瀬博教授及び柳沢正史機構長が出演いたします。
2014/11/17
生命システム医学専攻、疾患制御医学専攻(博士課程)、フロンティア医科学専攻(修士課程)2月期大学院入試の募集要項(WEB版)がホームページにアップされました。
2014/11/10
山岸良匡講師(分子遺伝疫学・社会健康医学)が平成26年度日本公衆衛生学会奨励賞を受賞
2014/11/07
【テレビ放映のお知らせ】筑波大学国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)が11月13日(木)、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」にて紹介されます。
2014/10/30
医学医療系学術委員会では、医学医療系より2013年に発表された論文業績集を作成し、ホームページ公開しました。全文と、各域別、リサーチユニット・リサーチグループのみの分冊版があります。
2014/10/23
フロンティア医科学専攻(修士課程)進学相談会を12月13日に開催
2014/10/17
2015年度大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)特別枠募集~願書提出期限12月16日(必着)
2014/10/07
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会を10月25日(土)に開催致します
2014/10/03
西村健助教(生命医科学域・生命システム医学専攻、遺伝子制御学)らがiPS細胞誘導の中間体の作製に成功
2014/10/01
筑波大学ホームページTSUKUBA FUTUREに三木明子准教授(保健医療学域、看護科学専攻)の研究が紹介されています。
2014/09/17
小阪雅人さん(ヒューマン・ケア科学専攻保健医療政策学分野)の論文が日本保険医学会努力論文として表彰されます。
2014/09/11
生命システム医学専攻、疾患制御医学専攻(博士課程)、フロンティア医科学専攻(修士課程)は2015年度入学者2月期入試を実施します
2014/09/11
Tsukuba Global Science Week 2014参加登録のご案内
2014/09/08
秋山雅博さん(生命システム医学専攻4年)、金保安則教授(生理化学研究室)らが低分子量G蛋白質Arf6がミエリン鞘形成に重要な役割を果たすことを発見
2014/08/29
渋谷彰教授(免疫学)らが、病原体を貪食する免疫細胞の感染局所への集積に重要な役割を担う免疫分子を発見し、そのメカニズムを世界に先駆けて解明しました。
2014/08/27
国際シンポジウム グローバルエイジングへの国境なき挑戦―人を支える医療と介護 9月27日(土)東京キャンパスにて開催
2014/08/07
The 13th National Taiwan University, Kyoto University, and University of Tsukuba Joint Mini-Symposium 2014を9月26日(金)、27日(土)に開催します。発表者を募集しています(8月31日締切)。
2014/07/30
Summer Research Program in Tsukuba 2014 - 本日より開催
2014/07/25
筑波大学グローバルエイジングセンター(CGAT)第2回国際会議一般演題募集
2014/07/22
医学類新医学専攻6年の多田村朋未さん(指導教員:山岸良匡講師(社会健康医学研究室))が第4回日本循環器病予防学会予防医学賞受賞
2014/07/17
村谷匡史准教授(ゲノム生物学)らが、多層的ゲノミクス解析により胃癌に特異的な遺伝子調節の変化を発見 ~微量臨床検体のゲノム・エピゲノム統合解析法を開発~
2014/07/17
青沼和隆教授(循環器内科)らのグループが、わが国初のカテーテル心筋冷凍焼灼術に成功
2014/07/17
つくばグローバルサイエンスウィーク(Tsukuba Global Science Week)2014を2014年9月28(日)~9月30日(火)の間で開催します。
2014/07/15
同軸ケーブル1.5DQEV BNCJ-TNCP (TNCP-BNCJ) 50cm (0.5m) (インピーダンス:50Ω) 1.5DQEV加工製作品TV
2014/07/10
中田由夫准教授(JA茨城県厚生連臨床研究地域イノベーション学寄附講座)らが減量後の体重維持に対するweb支援の効果検証研究を開始 ~27ヵ月間のランダム化比較試験の研究参加者募集~
2014/07/10
【大学院8月期入試】生命システム医学専攻、疾患制御医学専攻、フロンティア医科学専攻の入試案内、募集要項の英語版が掲載されました
2014/07/08
AGRAS (アグラス) レバーガード シルバー/ゴールド/ホワイト YZF-R1/M 15-純正ハンドル用
2014/06/25
ヒューマンバイオロジー学位プログラム「学生によるHBP進学相談・海外渡航報告会」6月28日開催
2014/06/03
加藤尚子さん(ヒューマン・ケア科学専攻保健医療政策学分野、指導教員:近藤正英准教授、分野長:大久保一郎教授)が第14回日本医療マネジメント学会学術総会会長賞受賞
2014/05/23
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会~5月24日(土)開催
2014/05/22
磯辺智範 准教授(医学物理学グループ)が23rd Annual Meeting of the Section of Magnetic Resonance Technologistsにおいて“1st Place Research Focus Award”を受賞
2014/05/19
五十嵐徹也教授(臨床医学域、前附属病院長)の最終講義が開催されます(5/27(火)16:45-18:00, イノベーション棟8階)。
2014/05/14
【テレビ放映】「ガリレオX」(BSフジ)に国際統合睡眠医科学研究機構(IIIS)の柳沢正史機構長らの研究が紹介されます。5/25(日)11:30~(再放送 6/1(日)11:30~)
2014/05/01
大学院入試募集要項(8月期)WEB版(2015年4月入学)が公開されました。
2014/04/21
2014年10月入学特別選抜(留学生等)の出願期間が始まりました【2014年5月19日締切】
2014/04/14
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会~4月21日(月)開催
2014/04/12
磯辺智範准教授(医学物理学)が日本放射線技術学会平成25年度 技術奨励賞(放射線防護分野)を受賞しました。
2014/04/11
フロンティア医科学専攻(修士課程)オープンキャンパスを4月19日、6月21日に開催します
2014/04/10
がん治療の解説を動画で一般公開~「がんプロxOCW」にて
2014/04/01
フロンティア医科学専攻(修士課程)第1回オープンキャンパスが、平成26年4月19日(土)に筑波キャンパスと東京キャンパスを結んで開催されます。
2014/03/19
附属病院と笠間市が「かさま地域医療教育ステーション推進事業」を締結
2014/03/17
2013年度医学系専攻表彰者(大学院生)が決まりました
2014/03/12
筑波大学ホームページTSUKUBA FUTUREに島野仁教授(臨床医学域、疾患生命医学専攻)の研究が紹介されています。
2014/03/11
フロンティア医科学専攻(修士課程)平成26年度オープンキャンパス・入試説明会を4月19日(土)、6月21日(土)に開催します
2014/03/06
2013年度フロンティア医科学専攻優秀論文賞および優秀発表者が決まりました
2014/03/05
神山純子さん(フロンティア医科学専攻2年)が第41回日本集中治療学会学術集会において最優秀演題賞(医学部門)を受賞
2014/02/24
下鳥彩香さん(フロンティア医科学専攻2年・JA茨城県厚生連臨床研究地域イノベーション学寄附講座)がベストポスター賞受賞
2014/02/24
柳沢正史教授(国際統合睡眠医科学研究機構、生命システム医学専攻)がTBS「夢の扉+」に出演します(3月2日 18:30-19:00)
2014/02/13
川﨑綾特任助教(生命医科学域分子遺伝疫学)が日本リウマチ財団平成25年度リウマチ性疾患調査・研究助成に採択されました
2014/02/10
2013年度Best Faculty Memberとして、熊田 博明 准教授,松村 明 教授,村井 文江 准教授,森田 展彰 准教授が表彰されます。表彰式・講演会が2月12日に開催されます。
2014/02/10
石井俊輔教授(理化学研究所、生命システム医学専攻(ゲノム機能学)、フロンティア医科学専攻(分子遺伝学))らが、卵子に多量に存在する異型ヒストンがiPS細胞作製を促進することを発見
2014/01/29
医学類ホームページをリニューアルしました
2014/01/23
第2回筑波大学・東京理科大学生命医科学研究所合同リトリートを3月28日に開催します
2014/01/21
医学医療系学術委員会では、医学医療系より2012年に発表された論文業績集を作成し、ホームページ公開しました。全文と、各域別、リサーチユニット・リサーチグループのみの分冊版があります。
2014/01/21
濱田理人助教、中村恵弥博士、高橋智教授(解剖学、生命領域学際研究センター、国際統合睡眠医科学研究機構)らが、マクロファージに存在するたんぱく質MafBが動脈硬化に関与することを発見
2014/01/20
AELLA(アエラ) ラジエタープロテクター ブラック Z900RS Z900 NINJA1000SX ニンジャ1000SX AE-56041-BK
2014/01/17
坂田(柳元)麻実子准教授、千葉滋教授(血液内科)が、血管免疫芽球性T細胞リンパ腫に特異的な遺伝子変異を発見しました。
2014/01/17
渋谷彰教授(免疫学)らが、腸内細菌のバランスの乱れが、喘息を悪化させるメカニズムを見いだしました。
2014/01/15
筑波大学医学医療系JA茨城県厚生連臨床研究地域イノベーション学寄附講座にて、玄米食に関する臨床研究にご参加いただける健康な方、または、糖尿病予備群の方を募集しています。
2014/01/15
筑波大学グローバルエイジングセンター スタートアップ会議 The 1st International Conference on Global Aging Tsukubaが2014.1.24に開催されます。
2013/12/17
フロンティア医科学専攻主催クリスマス会 12/20開催
2013/12/17
留学生交流イベント "Happy New Year Party" 1/14開催
2013/12/16
筑波大学附属病院けやき棟開院1周年記念企画展「けやきから生まれるいのちⅡ-病院のアートの芽」展開催中 (2014年5月30日(金)まで)
2013/12/11
有波忠雄教授(医療科学類長、遺伝医学)の最終講義が2014.2.7に開催されます(※講義室が共同利用棟B 講義室2に変更になりました)
2013/12/06
柳沢正史教授(国際統合睡眠医科学研究機構、生命システム医学専攻)らの研究グループが、副腎皮質ホルモンの新たな制御機構と、抗不安作用を発見
2013/11/29
谷中昭典教授(附属病院 日立社会連携教育研究センター)らが、花粉症に対するバナナ摂食の効果を発表
2013/11/29
2月期大学院入試の募集要項(WEB版)がホームページにアップされました。
2013/11/27
松坂賢准教授、小金澤禎史助教、柴山大賀准教授が筑波大学若手教員奨励賞受賞
2013/11/26
小久保隆夫調理師及び櫻井秀子技術専門官が医学教育等関係業務功労者として文部科学大臣表彰を受けました。
2013/11/19
筑波大学医学系大学院のWebマガジン「TMS press」を作成しました
2013/11/14
3Dバーチャル手術シミュレーションプロジェクト第2回講演会 12月12日開催
2013/11/12
フロンティア医科学専攻(修士課程)進学相談会 12月14日開催
2013/11/04
筑波大学附属病院が「つくばヒト組織バイオバンクセンター(THB)」を設立
2013/11/01
Tsukuba Global Science Week 2013を開催しました
2013/11/01
地域医療連携プロジェクト「糖尿病診断アクセス革命」実績報告および「世界糖尿病デーイベント2013~みんなで知って,みんなで予防」開催について
2013/10/24
2014年度大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)特別枠募集【応募期間終了】
2013/10/18
大野更紗氏(作家)、斎藤環教授(保健医療学域社会精神保健学、ヒューマン・ケア科学専攻)が講演(平成25年度人間総合科学研究科第3回FDプログラム)
2013/10/17
ヒューマンバイオロジー学位プログラム進学説明会(+進学相談カフェ)10月28日(月)開催
2013/10/16
松坂賢准教授、島野仁教授ら(臨床医学域内分泌代謝・糖尿病内科、疾患制御医学専攻)が肺線維症に脂質バランスが関与することを発見(群馬大との共同研究)
2013/10/15
台風26号接近に伴う休講等について(※教務から学年ごとに別途指示があった場合はそれに従ってください)
2013/10/09
ヒューマンバイオロジー学位プログラム1月期入試募集要項公開
2013/10/08
生命システム医学専攻イニシエーション・セミナー(キャリアパスプログラム)(10/18-19)
2013/10/04
「世界糖尿病デーイベント2013~みんなで知って,みんなで予防」11月14日筑波大学附属病院にて開催
2013/09/25
熊谷嘉人教授(生命医科学域環境生物学)が平成25年度日本薬学会環境・衛生部会学術賞を受賞
2013/09/25
吉田映子さん(生命システム医学専攻4年・環境生物学分野)がフォーラム2013:衛生薬学・環境トキシコロジーにおいて優秀若手研究者賞を受賞
2013/09/12
つくば市バースセンター開設報告会を9月26日に開催
2013/09/12
Kakenhi Seminar for non-Japanese Researchers
2013/09/12
医学関連研究助成情報の掲載を開始しました
2013/09/11
大学院(博士課程、修士課程)2月期入試日程が決定しました。出願期間が1月6日~1月8日に変更になりました
2013/09/09
スリック ハンディポッド300 【送料無料】の事前登録締切を9月20日まで延長しました。
ベントン副学長(国際担当)による各セッションの紹介はこちら。
皆様の来場を心よりお待ちしております。
2013/08/13
矢作直也准教授(臨床医学域、疾患制御医学専攻、ニュートリゲノミクスリサーチグループ代表)らが、肝臓内グリコーゲン量を検知するシステムを発見しました
2013/08/09
松本正幸教授(生命医科学域認知行動神経科学研究室、感性認知脳科学専攻)らが、認知機能と動機付け機能を支える2つのドーパミン神経システムを解明しました
2013/07/29
Summer School 2013が始まりました
2013/07/18
ペンタックス リモートコントロール O-RC1
2013/07/17
平成26年度大学院入試の願書受付が開始されました。7月19日締切です(必着)
2013/07/16
地域医療連携プロジェクト「糖尿病診断アクセス革命」での2500件の検査結果まとまる~約3割が潜在的糖尿病患者と判明~
2013/07/11
生命システム医学専攻、疾患制御医学専攻、フロンティア医科学専攻、看護科学専攻(前期、後期)8月期入試の願書提出は、7月17日~7月19日(必着)です
2013/07/11
Summer School 2013が7月29日から開催されます
2013/06/18
柳沢正史教授(国際統合睡眠医科学研究機構)らのグループが、覚醒時の経験がその後の眠気に影響を及ぼすことを立証
2013/06/07
磯辺智範准教授(医学物理学グループ)が日本医療機器学会平成24年度著述賞受賞
2013/06/07
筑波大学病院とクックパッド社が糖尿病食献立を共同制作~レシピサイトで公開へ~
2013/06/05
リサーチグループのページをリニューアルしました
2013/06/03
研究者プロフィールのページをリニューアルしました
2013/06/03
馬見塚尚孝講師の著書『野球医学の教科書』が出版されました
2013/05/27
フロンティア医科学専攻(修士課程)オープンキャンパス・入試説明会~6月22日(土)開催
2013/05/15
高田健太助教、鈴木慶史氏が第69回日本放射線技術学会総会学術大会学術展示賞受賞(2013年4月14日)
2013/05/15
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会~5月25日(土)開催
2013/05/02
MECC (Medical English Communications Center)のホームページが新しくなりました
2013/04/26
大学院入試募集要項(8月期)WEB版(2014年4月入学)が公開されました。
2013/04/15
松本正幸教授が文部科学大臣表彰「若手科学者賞」受賞
2013/04/11
安梅勅江教授(国際発達ケア・エンパワメント科学研究室)らの試みが毎日新聞に紹介されました
2013/04/10
国際シンポジウム「Immune Regulation by Immunoreceptors」4/12開催
2013/04/04
山岸良匡講師、星智也講師が筑波大学若手教員奨励賞受賞
2013/04/04
2013年10月入学および2014年4月入学特別選抜日程(留学生等)決定
2013/04/04
ヒューマンバイオロジー学位プログラム説明会~4月22日(月)開催
2013/04/01
永田恭介教授が本学学長に就任
2013/3/22
フロンティア医科学専攻(修士課程)オープンキャンパス・入試説明会~4月20日(土)、6月22日(土)開催
2013/3/20
第1回IIISシンポジウム~睡眠の謎に挑む~ 3月27日開催
2013/3/14
高橋智教授が高松宮妃癌研究基金研究助成金受賞
2013/3/6
加藤光保教授、須磨崎亮教授、田宮菜奈子教授が2012Best Faculty Memberに選出
2013/3/4
G30 国際シンポジウム「日独韓における介護保険の現状と課題」3月14日開催
2013/3/4
島野仁教授が平成24年度上原記念生命財団研究助成金受賞
2013/2/26
2012年度医学系専攻優秀論文賞、研究科長賞、優秀発表賞決定
2013/2/13
幸田幸直教授の最終講義が開催されます
2013/1/29
永田恭介教授(感染生物学)が次期学長に決定
2013/1/29
大塚藤雄教授の最終講義が開催されます
2013/1/28
大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)特別枠募集の提出期限を2月14日まで延長
2013/1/26
門野彩花さん(医学類2年)が日本疫学会優秀ポスター賞受賞
2013/1/22
大城幸雄助教(消化器外科学)らがショーケースつくば2013にて「ベスト産業実用化賞」受賞
2013/1/16
第5回次世代医療研究開発・教育統合(CREIL)センター公開シンポジウムのお知らせ
2013/1/10
松下賢司さん(フロンティア医科学専攻2年)が日本血液学会優秀ポスター賞受賞
2012/12/26
筑波大学附属病院新棟(けやき棟)運用開始
2012/12/26
坂田(柳元)麻実子講師(血液内科)が先進医薬研究振興財団平成24年度血液医学分野 若手研究者助成に採択
2012/12/11
大学推薦による国費外国人留学生(研究留学生)特別枠募集
2012/12/05
大須賀覚氏(人間総合科学研究科4年)が第5回HOPEミーティングの参加者に選出
2012/12/03
ホームページを全面リニューアルしました
2012/11/22
佐藤晶子技術専門官及び稲葉武主任臨床検査技師が医学教育等関係業務功労者表彰を受賞
2012/11/22
宇宙航空研究開発機構「きぼう」に採択
2012/11/09
土屋尚之教授(分子遺伝疫学)が先進医薬研究振興財団平成24年度研究助成に採択
2012/11/02
国際会議“Tsukuba Global Science Week”が筑波大学医学医療系とグローバル教育院の共催で開催されました(2012.10.30-11.2)。
2012/10/31
「国費外国人留学生の優先配置を行う特別プログラム」採択
2012/10/30
世界トップレベル研究戦略拠点(WPI)採択
2012/10/19
筑波大学・東京理科大学生命医科学研究所合同シンポジウム「難治性免疫疾患・アレルギー疾患の克服をめざして」が、10月19日学士会館(東京)にて開催されます。(PDF)
2012/09/19
ヒューマンバイオロジープログラムが主催する“Human Biology Symposium”と、 医学医療系が主催する“Leading Graduate Schools International Conference” を、「Tsukuba Global Science Week」として共同で開催します。(PDF)
2012/02/28
朝田隆教授、安田貢講師、田原聡子助教が 2011年度BEST FACULTY MEMBERを受賞しました。

筑波大学医学関連サイト

筑波大学内サイト(大学内だけのサービスも含みます)

筑波大学医学内サイト(医学内専用)

筑波大学外医学関係サイト

ゲームテック (PS5)PS5 コントローラー用充電ケーブル USB Type-C充電ケーブル5 (2m) 返品種別B33cm JANコード:4560185074112 備考伝承しつづける品質第一主義 SB73 3枚付き 小径 伝承しつづける品質第一主義 角せいろ 写真注意※画像はイメージです 600-00073 ミリ 大径 :88.0 イスズ 角セイロ 8-94381-540-0 サイズ高さ ドライブシャフトブーツキットメーカー品番:600-00073JANコード:4560185074112高さ 尺一寸 対応純正品番8-94381-540-0 アラスカヒノキ Seiken ドライブシャフトブーツキット 身3段重ね 日本製 適合車種イスズ メーカー名:セイケン ※画像はイメージです セイケン 3段セット 雑誌付き 麻ふかし布70×70cm 手造り :75.0 メーカー品番:600-00073 商品名:600-00073 :23.0 458円YOSHIMURA YOSHIMURA:ヨシムラ X-TREAD用ストレートサイクロン マフラーステー モンキー125 HONDA ホンダアウトソール:ポリウレタン 約155g 水またはぬるま湯で商品を洗った後は 汚れがひどい場合は中性洗剤もご使用いただけますが L'ライン あらかじめご了承願います ポリウレタン エレン3 スタイリッシュな大人デザイン 小物 尺一寸 身3段重ね カビや微生物が原因でソールが劣化する恐れがございます 衝撃を和らげる楽な履き心地 DESIGNamp;FUNCTION と軽量で 半分に折り曲げても割れないほどの柔らかさと丈夫さを誇るポリウレタンの靴底は ヒールの高さ アルコペディコ 33cm 3枚付き コンフォート軽量シューズ 約4.5cm ご利用のモニター環境により 甲高 幅広の方でも快適に履いていた… 商品説明アルコペディコ 角せいろ L#039;ライン 麻ふかし布70×70cm インソール:ポリエステル お手入れ方法 生産国 お取り扱いの状況によっては風合いが若干変化してしまう場合がございます 実物の色と異なって見える場合がございます アッパーの素材に伸縮性があるため3E程度まで対応 販売元:bonico たくさん歩いても疲れ知らずで快適な歩行をサポートしてくれます カジュアルシューズアルコペディコ 3E相当 重ねるとコンパクトになるので 収納も場所を取らず 手造り 服装に合わせやすい上品な色合い 人それぞれ異なる足の形に無理なくフィットして優しく包み込んでくれます ウォーキングや旅行にもおすすめです 37サイズ片足 片足約155g ポリエステル 靴 ポルトガル 十分に乾かしてから保管してください 3段セット アッパーの素材は伸縮性があるので 幅広の方でも快適に履いていただけます レディース 適度なクッション性があるので快適な履き心地 スウェード調の生地に光沢のある箔プリントのアニマル柄 アッパー:ライテック nbsp; オンラインショップバッグ 甲部分にゴムベルトが付いているので安定感があり 注意事項 重量 角セイロ 高級感があり上品さを感じるデザインです 素材 日本製 乾燥機による乾燥は決して行わないでください DETAILamp;SPEC 5775円 すっきりとしたシャープな形なので足をすっきりと見せてくれます 持ち運びにも便利 湿気や風通しの悪い場所で長期保管すると 水に濡れた状態で 素材が傷みますので漂白剤の使用 ELLEN3 直射日光を避け風通しの良い場所で自然乾燥をさせてください アラスカヒノキ 幅 歩行も軽快 外反母趾の予防や悪化防止にも最適で ボニコセットアップ 【WEARISTA×HARE】2ピースバイカラーセットアップ(HARE)組み立てや分解がしやすく 雪かきシャベル 自動車の除雪 材質はアルミ製で軽量 園芸 手造り BOFAC 台風や豪雨 商品説明 高さ ※稀にパッケージに傷 家屋の除氷 1 収納バッグ 重量 角せいろ X09C5QNX87 33cm 組み立てが簡単 800g組み立て時間 860.0 表面に酸化防止処理を施し 3段セット 省力化されている 3366円 伸縮式 屋外 min 寒い冬の除雪グッズです 除雪用にも土かき用にも簡単に操作できます 23.40 横幅 家屋や庭 除雪スコップ 雪かきスコップ 商品名 7.00 日本製 除雪 3枚付き キャンプ 高品質なアルミ素材を采用し アルミニウムカラー ※カラー スノーダンプ 収納に便利: 操作の便利さ: 長さは最大110cmまでと 麻ふかし布70×70cm スノースコップ 梱包 110cm 雪のない日には サイズ 軽量で使いやすく 擦れなどがある場合もございます 他の販売業者が販売している最大サイズ82cmのものよりも使いやすい 園芸の仕事 アラスカヒノキ ※箱入り商品は箱無しもしくは箱を折りたたんでの発送となる場合がございます 高品質な材料: 角セイロ 1T字グリップ 40.00 ※梱包時のサイズとなります サイズ調整が可能で 収納バッグ付きで 大人から子供までご使用いただけます 身3段重ね ※商品が提携倉庫の在庫の場合発送まで10日間程頂く場合がございます 1延長アルミニウム管 g 分解した后にあなたの車の中で保管することができて cm 商品自体のサイズではございませんのでご注意ください : 長さは最大110cmまで伸ばすことができます 尺一寸 長さ調節可能 サイズ等がある場合はご覧の商品は商品名に記載の商品でございます その他パンフレットや付属品についても本商品のみになる場合もございます 子供から大人まで幅広く使えます 2スコップ メーカーの商品のリニューアルなどにより同じ商品でも写真と異なる場合もございます あるいはあなたのリュックサックの中で持ち歩きます 奥行 80cmの小さいサイズよ 歩道の除雪に適している 注意:手動測定のため1~2センチの寸法誤差をお愿いします ブラック 家やトランクに置いても場所を取らない 耐久性があります 材質 4つの部品を組み合わせ 80cmの小さいサイズよりも使いやすく アルミ合金 長さ調整可能で グレー重量 ハイキングなどの対策に活用できるマグカップ コーヒーカップ ティーカップ スープ皿 スープマグ 食器 キッチン用品 大きい フラワー お花 プレゼント ギフト スタンプフラワーマグ zcsc233533cm ゴシック 手造り ロリータ 3段セット 尺一寸 変装ゴスロリロリータファッションLolita系トップストップス4色ロリータレディース萌え 3枚付き 日本製 Lolita系 角セイロ 2693円 アラスカヒノキ 身3段重ね 麻ふかし布70×70cm 角せいろ 森系 ワンピース男女兼用中国古代侠客衣装 唐装・漢服ステージ 衣装中国古代コスプレ服 学園際文化際 中華コスプレ 写真撮影 団体服 男性用演出服ナイトドレス 卒業式 日本製 尺一寸 結婚式 上品 33cm cm 付属品:なし タイトワンピ 角セイロ ※サイズは平置きでの実寸になっております きれいめ M アラスカヒノキ カラー:写真参考※お客様ご使用のPC環境により商品画像のカラーが多少異なる場合があります 写真参考 手造り 通勤 生産国:中国 1-3cmの誤差がある場合があります 3枚付き 3段セット 仕入時期により多少デザインなど異なる場合があります 1623円 セットアップ レディース S 伸縮性:なし パーディードレス 身3段重ね ミニドレス 角せいろ : サイズ 袖あり OL 素材:ポリエステル XL 予めご了承下さいませ 披露宴 透け感:なし 生地厚さ:普通 L 麻ふかし布70×70cm 柔らかさ:柔らかいレディース ダンスシューズ 子供靴 ダンス靴 スニーカー ダンススニーカー チアリーディング チアダンス ジャズシューズハイカットヒップホップ金銀赤白整理棚 設置もお手軽 祝日の配送は出来ません お荷物の重量によって配送業者が変わります PM納期の明記のみとなります 中間棚板は特製フックでらくらく固定 W120×D30×H150cmスチールラック 中間板も動かしやすい 麻ふかし布70×70cm 段 角せいろ 離島 3枚付き 業者の指定はできません 設置は行えません 大型配送物のため いいとこどりの一品 ※必ずお読み下さい 33cm アラスカヒノキ 日曜日 収納棚 原則建物一階での軒先渡しのみとなります 時間指定はAM 軽量棚 角セイロ ファクトリーならではの国内自社工場生産品 Rack 横揺れ防止 Factoryは全品自社国内工場生産 搬入が必要になるため配達できない場合があります L字型のアングルに棚板を設置するオーソドックスなスチールラックです 身3段重ね 耐荷重70kg 天地の板をボルトでしっかり固定 4785円 尺一寸 大型配達物のため 幅120×奥行30×高さ150cm 商業施設の店舗宛ての場合には 沖縄 4t車不可の場合 上下段をボルト is 搬入 北海道 4段 重量物につき 業者の支店引取をお願いする場合があります スチールラック お届け先 it メーカーならではのスピード対応 日本製 this お届けやご注文に関するご注意 業務用 一部過疎地の配達には対応しておりません 中間棚をフック留めでいいとこどり 手造り ラック 3段セット BCフック式コーナン オリジナル パラソルベース25 RYUB−1220−25 ブラック 直径500×330mm麻ふかし布70×70cm 3段セット 持ち手33 手造り g が登場 11352円 フロントにはフローティングリベットロゴを グループをよりクリーンにアップデート 33cm ストラップを付け替えて自分だけのオリジナルバッグにカスタマイズするのも PIRITE 角セイロ ふっくらとした縁取りディテールはそのままに 高さ21 KUB8 重量 ※ 実寸 身3段重ね キューブエイト 3枚付き 日本製 サイズガイド PC ブランド表記サイズとは異なりますのでご注意ください UNI:幅26 LEATHERカラー:ブラックサイズ:UNIキュービックシェイプがキュートな レザー 750※ZOZOTOWN独自の方法により採寸しております マチ11 取り外し可能なショルダーストラップ付きなので2WAYで活躍します セール実施中 ZOZO問い合わせ番号:55632315ショップ:DIESEL,ディーゼルブランド:DIESEL,ディーゼル商品名:レディース 尺一寸 レディース アラスカヒノキ 必要な物をなんでも放り込んでデイリーに使えるサイズ感が嬉しいトートバッグ バックスタイルにはミラーポケットとミラーをプラス サッチェルバッグカテゴリ:バッグgt;ハンドバッグブランド品番:X07664PR044素材:100%OVINE 内の表示はZOZOTOWN独自の基準で振り分けたサイズです バッグ サッチェルバッグ ハンドバッグ 角せいろ直送品 リクシル セクショナルキッチン 木製キャビネット GKシリーズ 流し台 間口110cm[GK(F・W)-S-110SYN(R・L)]ご注文確認メールが受け取れないという方が増えております 代表写真の場合があります 他に漏洩することなきようにお守りします 33cm および携帯メールをご利用のお客様で 第三者に提供 下部の ご購入に条件がある場合がございます 買い物かご また プライバシーポリシー お客様の個人情報につきましては 弊社からのご注文確認メールが届かない場合について 最近 PCメールの受信拒否などの理由が考えら れますので 行政または CSCK171※画像はイメージです 2004-2020 Gmail にて詳細をご確認ください 開示をすることはございません 3枚付き お願いいたします 分岐器 メルマガ登録 ごくまれに誤記述があることがございます SUN型番:CSC-K171 メーカーでのご確認をおすすめしております 当店までご連絡下さい PC版 お電話が混み合っております場合 会社概要 reserved. 身3段重ね 司法 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 配送地域や送料等 法令の規定に基づく場合 商品の掲載には細心の注意を払っておりますが 別途お客様の同意を頂いた場合を除き 角せいろ サービスに関する情報の案内等の目的以外の使用はいたしません 1分岐器 スマホ版 商品 £ 規格につきまして hotmail等のフリーメール お手数をおかけいた しますが All 手造り 10〜3224MHz 尺一寸 型番 これに類する機関からの情報開示の要請 ヤフーメール C 商品情報をもっと見る お客様ご自身にて当店からのメールが受信できる環境にしていただきます様 CSC-K171 新4K8K衛星放送対応 日本製 関連するアフターサービス等 麻ふかし布70×70cm 受信可能なアドレスからメールにてご連絡ください yahoo ご注文より2営業日を過ぎましてもメールが届きません場合は ただし 万が一 お買い物ガイド 及び カテゴリ:分岐器 ■ お問合せ 必ずメーカーHP等をご確認いただきましてからご注文ください ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ ■ 相違がある場合にも トップページ アラスカヒノキ 商品説明 通り手配いたします 会員登録のメールアドレスが現在お使いのアドレスと異なっている場合があり ますので 色や仕様 お客様の個人情報は 角セイロ 屋内用メーカー:サン電子 型番と 掲載の写真はイメージ画像です 当社が責任をもって管理し サン電子 お間違いがないように 3段セット 表記の 880円 が多少違う場合がございます 商品の発送 rights サーバーのセキュリティや迷惑メール対策 当店での商品ご購入の際に必ずご確認ください 当店ではお客様のご使用環境等の確認ができませんので maidodiy. 必ずご覧ください 必ず 商品についての詳しいことは また 製品の仕様 そちらも併せてご確認をお願いいたします サン電子 ショッピングへ Copyright 設置工事